神戸北野異人館

スタッフブログ

スタッフブログ一覧

新着ブログ

風見鶏の館 4~6月イベント情報のお知らせです。
2018.3.28
季節に合わせたイベントを開催してまいります。皆さまのご参加お待ちしております。詳細はHPのイベントページにて随時お知らせしていきますのでお見逃しなく!
みんな風見鶏探検隊!~風見鶏の館の楽しみ方~
2018.2.24
6、ドアの取っ手金具を見て!!
みんな風見鶏探検隊! ~風見鶏の館の楽しみ方~
2018.2.11
5、館の裏には「家屋銘文」が見えるよ・・・
風見鶏の館 2018年1~3月イベント情報
2018.2.1
風見鶏の館 1~3月イベント情報のお知らせです。季節に合わせたイベントを開催してまいります。皆さまのご参加お待ちしております。詳細はHPのイベントページにて随時お知らせしていきますのでお見逃しなく!
みんな風見鶏探検隊!~風見鶏の館の楽しみ方~
2018.1.27
4、玄関入口のドアにはデザインされた飾りが!
春がすぐそこまでやってきました。
2014.3.12

まだ風が吹いたりすると、ひんやりとしますが、今日は日差しも春らしく心地の良いお天気でした。
明日頃には、「春一番」が吹くそうで、長かった寒い日もこれでお別れ。
暖かい春の日差しの中、人間だけでなく植物も活動を開始し始めますね。

ラインの館の庭にも、冬から植えたビオラの花などが春の訪れを感じ、たくさんの花を咲かせはじめ色とりどりのお庭になってきました。

少し木陰には、この時期にしか見れない「スイセン」の花が咲いていました。
ラインの館の庭の中に、たくさんスイセンが咲く場所があるのですが、その場所はまだ花が咲いておらず、木陰に咲いているこのスイセンが、ひっそりと良い香りを放っていました。
スイセンも一面に咲くと、春の訪れを感じさせてくれますね。

スイセンの他にも、「クリスマスローズ」と呼ばれるお花もたくさん咲いています。
名前の由来は、クリスマスにバラのように美しい花を咲かせるからという訳ですが、実際のところは、クリスマスにはあまり咲かず2月以降に咲くのが主流なんです。
写真のように、クリスマスローズは下を向いて花を咲かせることが多いのですが、これは植物の知恵で、寒い冬に降る雪から花を守るためといわれています。

冬の寒さにも負けず、強く花を咲かせるうえに、積もった雪を持ち上げて開花する姿から「雪起こし」とも呼ばれています。

冬の厳しい環境にも美しい姿で咲くクリスマスローズは、受験生や新しいことにチャレンジする方へのプレゼントとしてもステキですね。

ページトップへ

新着情報

Copyright(C)2013 kazamidorinoyakata. All rights reserved.