神戸北野異人館

スタッフブログ

スタッフブログ一覧

新着ブログ

もうすぐハロウィン!
2017.10.21
記念撮影コーナーがハロウィン仕様に、衣替えです。 カボチャを持って撮影できますよ!
風見鶏の館 2017七夕まつりの短冊を奉納してまいりました。
2017.9.16
7月の七夕まつりで皆様に願い事を書いていただいた短冊は合計で910枚でした。皆様の願いが込められた短冊を奉納してまいりましたのでご報告させていただきます。
風見鶏の館 2017年10~12月イベント情報
2017.9.6
風見鶏の館 10~12月イベント情報のお知らせです。季節に合わせたイベントを開催してまいります。皆さまのご参加お待ちしております。詳細はHPのイベントページにて随時お知らせしていきますのでお見逃しなく!
もうすぐ七夕
2017.6.29
もうすぐ7月ですね。 風見鶏の館では、7月にはいると楽しいイベントがメジロ押しです! 1日からは、七夕かざりのイベントがはじまります。 さぁ、今年の七夕イベントには、いったい何が?
風見鶏の館 2017年7~9月イベント情報
2017.6.10
風見鶏の館 7~9月イベント情報のお知らせです。夏休みにお子様向けのピアノ発表会や季節に合わせたイベントを開催してまいります。皆さまのご参加お待ちしております。
異人館の表札
2015.7.20

「風見鶏の館」の敷地の木柵に門扉があり、その頭上には、「Rhenania」の文字。
ドイツ語で「ライン川」の意味です。
当時、生まれ育った故郷であるドイツを思い、施主のトーマス氏はこの家を
ハウス・レナニア(ラインの館)と呼んで友人やお客様を招き入れました。
この「Rhenania」が表札替わり。 

表札の文化が根付いているのは、実は日本だけだと言えます。
海外では名前を記載している表札はほとんどありません。
これは治安の問題が大きく影響していると思われます。
そういう意味では日本が安全な国という印象をより強く思えてきます。
明治時代、国内の治安もよかったのでしょうね!

当時の表札です。
「神戸市北野町3丁目拾壱番舘 ジトーマス」
番地と名前の記載があり、大理石の重みのある表札です

当時は何処に取り付けていたんでしょうね・・・・・

ページトップへ

新着情報

Copyright(C)2013 kazamidorinoyakata. All rights reserved.