神戸北野異人館

スタッフブログ

スタッフブログ一覧

新着ブログ

風見鶏の館 2018年1~3月イベント情報
2017.12.16
風見鶏の館 1~3月イベント情報のお知らせです。季節に合わせたイベントを開催してまいります。皆さまのご参加お待ちしております。詳細はHPのイベントページにて随時お知らせしていきますのでお見逃しなく!
みんな風見鶏探検隊! ~風見鶏の館の楽しみ方~
2017.12.1
入口の門扉の表札は何て書いてるの?
もうすぐハロウィン!
2017.10.21
記念撮影コーナーがハロウィン仕様に、衣替えです。 カボチャを持って撮影できますよ!
風見鶏の館 2017七夕まつりの短冊を奉納してまいりました。
2017.9.16
7月の七夕まつりで皆様に願い事を書いていただいた短冊は合計で910枚でした。皆様の願いが込められた短冊を奉納してまいりましたのでご報告させていただきます。
風見鶏の館 2017年10~12月イベント情報
2017.9.6
風見鶏の館 10~12月イベント情報のお知らせです。季節に合わせたイベントを開催してまいります。皆さまのご参加お待ちしております。詳細はHPのイベントページにて随時お知らせしていきますのでお見逃しなく!
神戸ゆかりの若手アーティスト図鑑 ポピー中土井(パフォマンスアーティスト)& 萌木ひろみ(画家)
2016.1.19

パフォーマンス、絵画と表現は異なりますが、二人の作品には日本の原風景を感じさせるものがあります。
そんなふたりの作品は、GALLERY4 にて1月23日まで展示中です。
http://nonogallery.com/index.html
神戸にお越しの際には、若いアーティスト達のエネルギーに触れてみてはいかがでしょう!

ポピー中土井は、2004年結成されたPerformance art group 、体現集団『天憑』の主宰です。風俗や習慣、伝説、民話などの民俗学を主に祭や儀式などを研究、再編、昇華により作品を制作。生物にとって切っても切れない関係、『生と死』『夢と現実』『この世とあの世』の境界に立つべく結成され身体表現に加え映像、音楽、造形など総合的に造詣しています。

萌木ひろみは、女の情念や内に秘めた心の傷跡を赤裸々に描く作家です。
誰もが見て見ぬふりをし、触れられることを嫌い隠したがるモチーフですが、敢えてその傷に自ら触れることで、そこから生じる負のエネルギーを糧とし、作品を生み出してきました。

ページトップへ

新着情報

Copyright(C)2013 kazamidorinoyakata. All rights reserved.