神戸北野異人館

イベント情報

イベント情報一覧

新着イベント

【風見鶏の館】神戸発祥”もの”講座 第1回 珈琲文化”神戸発”《神戸とコーヒーとの深~い関係》 ★要予約 
更新日:2017.3.24
夜の風見鶏の館で、神戸発祥のものを取り上げた講座を開催します。
第1回は多くの人が楽しむコーヒーがテーマです。神戸とコーヒーとの深い関係を歴史や生活文化の中から考えてみませんか?またおいしいコーヒーを楽しむための秘密や味わいの違いなどを学んでいただきます。
【風見鶏の館】 館内探検ツアー  ☆当日受付
更新日:2017.3.22
風見鶏の館にて“館内探検ツアー”を開催します。
トーマス一家のお話やお部屋のご案内はもちろんですが、普段は入ることが出来ない地下室や屋根裏部屋まで、ご覧いただくことが出来ます。ぜひ、この機会に風見鶏の館の隅ずみまで堪能してみませんか?探検ツアーは約45分程度のご案内となります。※屋根裏部屋へ続く裏階段は、階段幅が非常に狭くなっております。小さなお子様は必ず保護者の方と一緒にご参加ください。
【ホテル北野プラザ六甲荘】プリザーブドフラワーアレンジメントレッスン ≪Mother’s day Natural Bouquet≫ ★要予約
更新日:2017.3.14
ホテル北野プラザ六甲荘にて、プリザーブドフラワーアレンジメントレッスンを開催します。
ピンク系の花々をつかったナチュラルな花束を作ります。日頃の感謝を込めて大切な方へプレゼントしてみませんか?
【風見鶏の館】神戸今昔写真展 ≪~写真から見る神戸の風景~≫
更新日:2017.3.13
風見鶏の館にて、神戸今昔写真展を開催致します。一昔前の神戸の風景はどのような雰囲気だったのでしょうか・・・
写真から見る神戸の今昔風景をお楽しみください。

・開催日:平成29年4月8日(土)~16日(日)
【風見鶏の館】建築とインテリアの今昔を学ぶ ≪グラスハウス再考 /透明被膜の可能性≫ ★要予約
更新日:2017.2.22
風見鶏の館にて、【建築とインテリアの今昔を学ぶ】講座を開催します。
19世紀以降の現代建築において透明皮膜・ガラスは機能性、居住性能、パブリック/プライベート、エネルギー環境など様々な面で変革をもたらしてきました。これら透明皮膜と空間に関する問いはモダニズム以降の重要なテーマでもあり、透明素材の持つポテンシャルをあらためて考察しながらその再解釈への可能性を考えてみたいと思います。
【風見鶏の館】建築とインテリアの今昔を学ぶ ≪グラスハウス再考 /透明被膜の可能性≫ ★要予約
開催日:2017年3月30日
開催時間:19:00~20:30(終了予定)
開催場所:風見鶏の館(神戸市中央区北野町3-13-3)
出演:講 師:有馬 徹(Nerd Overclouded Design Associates&Office GP一級建築士事務所 代表)

風見鶏の館にて、【建築とインテリアの今昔を学ぶ】講座を開催します。
19世紀以降の現代建築において透明皮膜・ガラスは機能性、居住性能、パブリック/プライベート、エネルギー環境など様々な面で変革をもたらしてきました。これら透明皮膜と空間に関する問いはモダニズム以降の重要なテーマでもあり、透明素材の持つポテンシャルをあらためて考察しながら その再解釈への可能性を考えてみたいと思います。

・定 員:30名

・参加費:無料

・対 象:16歳以上の方

・持ち物:メモ 筆記用具

◆ 申し込み方法 ◆

・受付は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。



「建築とインテリアの今昔を学ぶ」に関するお問い合わせ先
 風見鶏の館(日比谷花壇) Tel:078-242-3223(9:00~18:00)

主催:株式会社日比谷花壇
後援:神戸市教育委員会

イベントに関するお問い合せはこちら

【TEL】078-242-3223 【FAX】078-242-3253
【受付時間】9:00~18:00
【休館日】6、2月の第1火曜日/定休日が祝日の場合、翌日休

メールでもお問い合せを受け付けております。下記ボタンをクリックしてください。
※クリックするとメーラーが起動します。

メールで問い合せる

ページトップへ

新着情報

Copyright(C)2013 kazamidorinoyakata. All rights reserved.