神戸北野異人館

スタッフブログ

スタッフブログ一覧

新着ブログ

『バーチャル異人館』開館!! ~3Dビュー+VR映像で館内を公開~
2021.1.1
公式ホームページにて配信スタート! 風見鶏の館、ラインの館、萌黄の館ではオンライン上で3Dビュー+VR映像を自宅でも楽しめるコンテンツ『バーチャル異人館』を配信、無料公開しています。
『劇場版「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」Journey to KOBE』コラボレーションキャンペーン10月18日(日)まで開催
2020.7.23
大人気アニメ『劇場版「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」Ⅲ.spring song』の公開を記念して、神戸市とのコラボレーションキャンペーンが決定しました。風見鶏の館でもコラボ開催しています。
風見鶏の館 『夜間延長開館』 ~夜の異国情緒漂う異人館を体感~
2020.2.4
神戸の魅力あふれる夜景を発信する為、 2月の限定日に通常18:00までの開館を20:00まで夜間延長開館します。ロマンティックな異国情緒漂う異人館街で、幻想的に浮かび上がる外観ライトアップや昼間とは違った 夜間開館でしか体感できないレトロ感たっぷりの館内をごゆっくりご覧いただけます。 ◎開催日:2月8日(土)、15日(土) 、22日(土) 、23日(日) 4日間
風見鶏の館 ラインの館 2020年1~3月イベント情報のお知らせです。
2019.12.20
風見鶏の館 2020年1~3月イベント情報のお知らせです。1月11日~3月15日まで『Happyフォトウィーク』として風見鶏の館、ラインの館の館内に期間限定の とってもキュートなフォトスポットが登場!その他も季節に合わせたイベントを開催してまいります。皆さまのご参加お待ちしております。詳細はHPのイベントページにて随時お知らせしていきますのでお見逃しなく!
【ラインの館】関西文化の日 初参加!
2019.11.1
今年で第17回目を迎える『関西文化の日』は、関西一円の美術館・博物館・資料館等の参加登録をした文化施設が11月の一定期間、入館料を無料とする取組みです。関西が誇る長い歴史に培われた豊かな文化に気軽に接することのできる機会となっています。今年の4月にリニューアルオープンしたラインの館も初参加登録し実施しております。是非、この機会に「文化の秋」「芸術の秋」を楽しみに参加施設を巡ってみませんか? ご来館心よりお待ちしております。
ラインの館は、今年で100周年!!
2015.1.26

最初にフランス人のドレウェル婦人が5年間.30数年間一番長く住まれたドイツ人のアドルフポール氏などがおられました。
異人館ブームで北野町に多く集まる観光客の為に、ちょうど空家だったこの館を神戸市が昭和53年3月に買い上げて、同11月21日から一般公開され、現在に至っています。

ちょうど20年前の阪神・淡路大震災でラインの館も被害に遭い、煙突が落下・内部壁にひびが入り、大規模な修復が行われました。
写真の中で1枚は、当時(100年間)使用されてるガラスがあります。さて、どれでしょう?!
このガラスを通して、きれいなお庭や遠くの海まで、自分の船が戻ってくるのが見えていたのでしょうね!!

2階の展示室(1)には、文化やスポーツ・産業の神戸発祥の内容から神戸開港の歴史年表や当時の生活の写真や油絵が展示されており、異人館の街(北野・山本のおいたち)が
タイムスリップできますよ。
何度みても異国情緒の面影がいっぱいです。

これからも北野町の憩いの館として愛され続けられますように、スタッフ一同努力して参りますので、皆様もお気軽にお越し下さいませ。
これからもどうぞ宜しくお願いします。

ページトップへ

新着情報

Copyright(C)2013 kazamidorinoyakata. All rights reserved.