神戸北野異人館

スタッフブログ

スタッフブログ一覧

新着ブログ

神戸北野を舞台としたアートイベント『Any Kobe with Arts 2021』9月17日(金)~10月3日(日)まで開催
2021.9.1
北野異人館街として広く親しまれている神戸市北野町を舞台としたアートイベント『Any Kobe with Arts 2021』が開催されます。期間中は、異人館や町内のギャラリー、レストランなどでアート作品の展示・販売、アーティストによるパフォーマンスが行われます!
『劇場版「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ Licht 名前の無い少女」』Journey to KOBE コラボレーションキャンペーン開催
2021.8.14
アニメや映画等で様々な作品やシリーズが展開されている“Fateシリーズ”のスピンオフ作品として『劇場版「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ Licht 名前の無い少女」』が公開されます。8月27日(金)の公開を記念し、神戸市とのコラボレーションキャンペーンが8月14日(土)から開催されています。キャラクターたちと神戸の美しいロケーションや観光施設を存分に楽しむことができます。ぜひ、映画と合わせてお楽しみください。
【KOBE観光スマートパスポート】風見鶏の館でご利用いただけます。
2021.7.1
海と山に囲まれたコンパクトなエリアに見所が満載の街、神戸。神戸市内の最大46件の観光施設を、1日もしくは2日間巡り放題のお得で便利な観光パスポート『KOBE観光スマートパスポート』が販売開始されました。チケットはオンラインで簡単にご購入ができます。
風見鶏の館 ラインの館 イベント情報のお知らせ
2021.4.1
4月よりイベント情報が新しくなりました!年間スケジュールを公開しています。開催日やその他の詳細については当ホームぺージのイベントページやSNS(twitter、Facebook、Instagram)にて、最新情報を発信していきますのでお見逃しなく!
『バーチャル異人館』開館!! ~3Dビュー+VR映像で館内を公開~
2021.1.1
公式ホームページにて配信スタート! 風見鶏の館、ラインの館、萌黄の館ではオンライン上で3Dビュー+VR映像を自宅でも楽しめるコンテンツ『バーチャル異人館』を配信、無料公開しています。
みんな風見鶏探検隊!~風見鶏の館の楽しみ方~
2017.12.1

1、入口の門扉の表札は何て書いてるの?

風見鶏の館に入る一番最初の入口「門扉」。
門の上に何やら文字か書いています。
「Rhenania」レナニアの文字、これはラテン語で書かれています。
訳すと何て書いているのでしょう?また、なぜ文字を門扉の上にかかげているのでしょうか?

当時の1908年~1910年頃の館の門の写真です。
当時も門扉の上に「Rhenania」の文字がつけられていました。
(*中庭からの撮影)

答えは「ライン地域(ラインラント)」という意味です。
一説には、遠い異国の地で故郷を思い、思い出深い「ライン地域(ラインラント)」を思って表札代わりに門扉の上に文字をとりつけたと言われています。
トーマスさんの生まれ故郷はドイツのコブレンツで、ライン川の港町で生まれました。
生まれ育った地が心の支えだったかもしれませんね。
ちなみに、トーマスさんがつくった貿易会社も「レナニア商会」の名前で横浜と神戸で仕事をしておりました。
いかに「レナニア」の文字に思い入れが強かったか解りますよね!

ページトップへ

新着情報

Copyright(C)2013 kazamidorinoyakata. All rights reserved.