神戸北野異人館

イベント情報

イベント情報一覧

新着イベント

【ラインの館】世界のお茶の楽しみ方 ≪近江茶(滋賀県)≫ ★要予約
更新日:2022.5.16
今回のテーマは滋賀県の『近江茶』です。
比叡山の麓、滋賀県大津市には「日吉茶園」があります。京阪電鉄「坂本駅」のすぐ横にある小さな茶園です。学生や通勤の人々の往来、何気ない日常にすっかり溶け込んでいます。一説には、最澄が中国の天台山から日本に持ち帰った茶の種を植えた場所として、日本最古の茶園と知られています。
日本にお茶がもたらされた地を有する滋賀県は、言わずと知れたお茶の産地です。この度は古の茶の産地から「朝宮茶」をご紹介します。
【風見鶏の館】 神戸観光地今昔展 ≪昭和初期の神戸観光≫ 5月16日(月)~31日(火)まで開催!
更新日:2022.5.14
風見鶏の館 館内にて、昭和11年頃の神戸観光動画を上映します。
戦前の神戸の観光はどのように紹介されていたのでしょう。
映像と写真から見る神戸の観光風景をお楽しみください。
【ラインの館】アートデザイン展 ≪とみなが まい個展「いとしさを抱きしめて」≫ 6月1日(水)~15日(水)まで
更新日:2022.5.1
アートデザイン展 6月の開催は、透明水彩絵具を用いて夢あふれるイラストレーションが魅力的な『とみなが まい個展 いとしさを抱きしめて』を開催します。不思議なふわふわのいきもの「うさらん」がラインの館にやってきます!いつも楽しそうな場所を探してはひょっこりと現れて、大好きだと思ったものの側にぴったりとくっつく習性があるようです。そんなうさらん達のいる風景を描いた、透明水彩による作品を展示いたします。やさしい風が吹くような、心あたたかな世界をどうぞお楽しみください。期間中は館内にてポストカードやイラスト集などのオリジナルグッズも販売いたします。
【風見鶏の館 3大ツアー】 探検ツアー  ★要予約 只今受付中!
更新日:2022.4.18
風見鶏の館の魅力を様々な角度でご紹介する 3大ツアー『探検ツアー』を開催します。館の歴史やトーマス一家のお話はもちろん、普段見ることが出来ない「地下室」と「屋根裏部屋」まで特別にご案内します。ぜひこの機会に館の隅々まで堪能してみませんか?
【ラインの館】アートデザイン展 ≪yun’s World≫ 5月14日(土)~29日(日)まで
更新日:2022.4.14
アートデザイン展 5月の開催は、独自のデジタル着色で森の動物たちのやさしい世界を描く『yun’s World』を開催します。イラストレーターyun.が描く、うさぎのリコッタと少女ラクレットを中心に、巻き起こる仲間たちとのちょっぴりユニークな日常が、神戸北野異人館ラインの館にやってくる!クスっと思わず笑顔になる、そんな森の仲間たちが遊んでいる部屋をあなたも覗いてみませんか?期間中は1階ショップにて、オリジナルグッズも販売いたします。
【風見鶏の館】 神戸観光地今昔展 ≪昭和初期の神戸観光≫ 5月16日(月)~31日(火)まで開催!
開催日:2022年5月31日
開催時間:9:00~18:00 ※期間中毎日実施
開催場所:風見鶏の館 2階子供部屋
出演:

風見鶏の館 館内にて、昭和11年頃の神戸観光動画を上映します。
戦前の神戸の観光はどのように紹介されていたのでしょう。
映像と写真から見る神戸の観光風景をお楽しみください。

 画像協力:神戸市文書館
 映像協力:神戸アーカイブ写真館

・開催期間:2022年5月16日(月)~31日(火)

・参加費:無料(別途入館料)

~神戸観光地今昔展に関するお問い合わせ先~
風見鶏の館(日比谷花壇) TEL:078-242-3223(9:00~18:00)

主催:株式会社日比谷花壇
後援:神戸市

イベントに関するお問い合せはこちら

【TEL】078-242-3223 【FAX】078-242-3253
【受付時間】9:00~18:00
【休館日】6、2月の第1火曜日/定休日が祝日の場合、翌日休

メールでもお問い合せを受け付けております。下記ボタンをクリックしてください。
※クリックするとメーラーが起動します。

メールで問い合せる

ページトップへ

新着情報

Copyright(C)2013 kazamidorinoyakata. All rights reserved.