神戸北野異人館

イベント情報

イベント情報一覧

新着イベント

【風見鶏の館 3大ツアー】 執事ツアー ★要予約 只今受付中!
更新日:2023.1.20
風見鶏の館の魅力を様々な角度からご紹介する館の3大ツアー『執事ツアー』を開催します。他のツアーでは紹介しきれなかった館の歴史やドイツ人貿易商トーマス氏の一家について、未公開の写真をご紹介しながら、現在から100年前へタイムトリップ!当時のドイ ツ人の食事や娯楽等々・・・の暮らしぶりはどうだったのでしょうか?執事の目線でご案内していきます。是非この機会に館を隅々までお楽しみください。
【ラインの館】アートデザイン展 ≪足立真人作品展『masatoa-illustration』 ≫2月18日(土)~28日(火)まで
更新日:2023.1.18
ラインの館にて、アートデザイン展 足立真人作品展『masatoa-illustration』を開催します。動物を中心に和の雰囲気あるイラストを描き、新聞のコラムや挿絵の連載などで活躍のイラストレーター足立真人による、新作alphabetシリーズやここ数年発表してきた作品を展示します。動物たちのぬるい世界をお楽しみください。館内のショップでは、オリジナルの雑貨も展示販売いたします。
【風見鶏の館 3大ツアー】 アートツアー ★要予約 只今受付中!
更新日:2023.1.6
風見鶏の館の魅力を様々な角度でご紹介する 3大ツアー。風見鶏の館スタッフが館内に残る美術・工芸品の数々を解説しながら館内を巡ります。館が建てられた明治の終わりは、アール・ヌーヴォーデザインの全盛期。ヨーロッパの流行をいち早く取り入れた 館の見どころとレトロで美しいスポットをご案内します。
【ラインの館】アートデザイン展 ≪谷田有似 剪紙絵展『 色とハサミと紙の魔法2 』 ≫2月1日(水)~15日(水)まで
更新日:2022.12.31
アートデザイン展 2月の開催は、谷田有似 剪紙絵展『 色とハサミと紙の魔法2 』 を開催します。ハサミで切った白い紙が様々に彩りを持つ世界。「剪紙(せんし)」とは・・・中国語で「切り絵・切紙」のこと。「剪紙絵」とは絵のような切り絵のようなそんな世界をイメージしてつけられました。
神戸南京町の春節祭では、毎年実演販売で参加。赤い紙の吉祥剪紙や彩色剪紙、新たな作品とともに切り絵アートの世界を是非ご覧ください。また館内のショップではオリジナルグッズの販売や作家在館日に切り絵のワークショップも開催します。
【風見鶏の館】 神戸観光地今昔展 ≪昭和初期の神戸観光≫ 1月1日(日)~31日(火)まで開催!
更新日:2022.12.25
風見鶏の館 館内にて、昭和11年頃の神戸観光動画を上映します。
戦前の神戸の観光はどのように紹介されていたのでしょう。
映像と写真から見る神戸の観光風景をお楽しみください。
【ラインの館】アートデザイン展 ≪谷田有似 剪紙絵展『 色とハサミと紙の魔法2 』 ≫2月1日(水)~15日(水)まで
開催日:2023年2月1日
開催時間:9:00~18:00 ※期間中毎日実施
開催場所:ラインの館 2階多目的室
出演:

アートデザイン展 2月の開催は、谷田有似 剪紙絵展『 色とハサミと紙の魔法2 』 を開催します。ハサミで切った白い紙が様々に彩りを持つ世界。「剪紙(せんし)」とは・・・中国語で「切り絵・切紙」のこと。「剪紙絵」とは絵のような切り絵のようなそんな世界をイメージしてつけられました。
神戸南京町の春節祭では、毎年実演販売で参加。赤い紙の吉祥剪紙や彩色剪紙、新たな作品とともに切り絵アートの世界を是非ご覧ください。また館内のショップではオリジナルグッズの販売や作家在館日に切り絵のワークショップも開催します。

・開催期間:2月1日(水)~15日(水)

・入館料:無料


[作家在館日]
2月1日(水)・4日(土)・5日(日)・11日(土祝)・12日(日)・15日(水)
※その他の日程は調整中です。最新情報はホームページにて公開します。

--------------------------------------------
★切り絵しおりワークショップ『ハサミで切り絵体験』
--------------------------------------------
・開催日:2月4日(土)・5日(日)・11日(土祝)・12日(日)
・開催時間:①13:00~ ②14:00~ ③15:00~
      ※所要時間:約40分
・場 所:ラインの館 2階多目的室
・定 員:各回 4名 
・参加費:1,300円
・対 象:中学生以上(小学生以下は保護者同伴)
     ※尖ったハサミを使用します。
・受付方法:当日先着順受付

--------------------------------------------
プロフィール:剪紙絵作家 谷田有似(せんしえさっか たにだゆに)
--------------------------------------------

関連サイトのリンク先
Web:https://www.tanidayuni.com/
----------------------



~アートデザイン展に関するお問い合わせ先~
ラインの館(日比谷花壇) TEL:078-222-3403(9:00~18:00)

主催:株式会社日比谷花壇
後援:神戸市

イベントに関するお問い合せはこちら

【TEL】078-242-3223 【FAX】078-242-3253
【受付時間】9:00~18:00
【休館日】6、2月の第1火曜日/定休日が祝日の場合、翌日休

メールでもお問い合せを受け付けております。下記ボタンをクリックしてください。
※クリックするとメーラーが起動します。

メールで問い合せる

ページトップへ

新着情報

Copyright(C)2013 kazamidorinoyakata. All rights reserved.